プロフィール

    夏のウミウシ子。@金台夕照
    夏のウミウシ子。@金台夕照

名前:ウミウシ子。

誕生日:9月9日(中国では超!めでたい!)
性別:ウミウシなので不明
職業:徘徊業

経歴:20世紀後半、東京に生まれる。
   子どものころから、

   中国に強い憧れを抱き
   大学では迷うことなく東洋史を専攻。
   卒論は「清代、東トルキスタンにおけるカーレーズ灌漑」。
   が、時代は不況のさなか。
   中国に関連した仕事などあるわけがなく
   アルバイトに行ったPR代理店で、そのまま社員となる。
   仕事は日本企業の海外向けPR業務であったが
   当時「海外」と言えば、欧米が中心で、無意識のうちに
   中国から遠ざかる。
   その後、コンセプトづくりを専門とする企画会社に移り、
   街づくりやさまざまな開発プロジェクトで 全国津々浦々をめぐる。
   2002年頃より、沖縄のとある町の活性化に参画する。
   沖縄の文化が中国に深くつながっていることに触れ
   忘れていた中国への憧れが復活。
   香港、上海はたびたび旅行で訪れていたが
   2009年秋に北京を初体験し、
   その圧倒的な個性(深くて広い)に打ちのめされる。
   以来、「住込」ではなく「通い」で北京を観察中。

好きな花:蓮
集めているもの:多肉植物、仏像
主な著書:「24365沖縄」(集英社)など。

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから